国際的建築都市デザイン分野のシンクタンクxLabの「UCLA xLabサマー・プログラム2019」運営支援 2019.7~2019.8

国際的かつ学際的な登壇者によるレクチャー、セッション、ワークショップを軸に、国内外の大学から建築学系専攻学生が参加し、これからの社会における建築の役割について考えるイベント、「UCLA xLAB サマー・プログラム 2019」の運営を支援しました。


世田谷区松陰神社リ・パーク・プロジェクト・ワークショップ 2017/3~2018/3


2017年から2018年にかけて複数回開催された、松陰神社前周辺にある9つの公園を対象にしたワークショップにおいて、株式会社コトブキ、および、ポートランドを拠点とするデザイン事務所-PLACEのメンバー等とともに、ファシリテーター兼通訳として支援しました。
ワークショップでは、松陰神社エリアにある公園の現在の使われ方を把握すること、新しい使い方を探ることに焦点が当てられ、今後公園でやってみたいアクティビティに関する多数のアイデアが出され、また、現在の地域コミュニティによる利用状況やそこから生まれた経験から、既存の公園に対する全体的な理解を深めることが出来ました。
works_2017_5
works_2017_4_trimming
works_2017_3
works_2017_6


デザイナーが集まる緑のシェアオフィス、"flat5"の企画構想・設計および運営 2016/5~2016/10

URBANWORKSがStory Design houseと共に企画構想し運営している、デザイナーが集まる緑のシェアオフィス、"flat5"の基本設計・設計監理、および空間全体のデザイン監修を行いました。

flat5は、デザインを通じて思いを共有し、多様なフィールドでビジネスを育てていくコワーキングオフィス&シェアスペースです。flat5では、この空間から、デザインで繋がる緩やかな「界隈」的コミュニティを育んでいきます。

P1270005-2-1024x576
P1270008-1024x576
P1270013-1024x576
blog05-1024x576


日本橋浜町まちづくり構想に関する調査・企画検討 2015/3~2015/6

東京都中央区の日本橋浜町地区におけるまちづくり構想において、エリアの歴史的な背景や産業的特徴の読み解き、土地利用および古い建物の利活用調査を行いました。また、それらのまちのポテンシャルを踏まえ、「手しごと」のコンテンツに着目したコンセプトおよび企画の検討を行いました。

works_nihonbashi_300×200


商業施設の広場・通路のリニューアル計画および運営企画 2014/3

神奈川県横浜市の民間商業施設周辺の広場・通路などの公開空地部分をリニューアルするにあたり、来街者層の拡大、回遊性の向上、イベントを開催しやすい環境計画を行いました。現状の課題整理と解決策、今後の空間活用アイディア、そのための必要機能を明らかにし、リニューアルの方針を打出すとともに、オープン後の運営企画についても検討しました。

図1


KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)の企画構想、基本計画および運営プログラム・システムの構築 2013/4~2014/3

日本最大級のコワーキングスペース「KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)」の、創設時の企画構想、基本計画、および運営プログラム・システムの構築を行いました。

本プロジェクトにおいて、URBANWORKSは、KOIL設立に向けた関係各者の調整やコミュニケーション支援、さらには海外ネットワークの構築を実施いたしました。またKOILの計画にあたっては、柏の葉キャンパスのまちづくりにおける3つの指針のうち、「新産業創造都市」の実現に向けた構想、戦略立案を実施しました。

01-KOIL外観_326×217
works2013img01
スタジオイベント_326×217
028A4512_311×217


カフェ店舗内装デザイン提案および基本設計支援 2012

東京都品川区戸越銀座のカフェ店舗の内装デザインの提案、および基本設計支援を行いました。


柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)の企画構想・立ち上げおよび運営 2006~現在

代表取締役・後藤良子は、柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)の企画構想・立ち上げより参画し、2006年11月20日の設立後もディレクターとして運営に関わり、継続して柏の葉キャンパスのまちづくりに参画しています。

UDCKは、千葉県柏市北部「柏の葉地域」における公民学が連携したまちづくりの拠点として、柏市、柏商工会議所、田中地域ふるさと協議会、三井不動産、首都圏新都市鉄道、東京大学、千葉大学の7つの構成団体により共同で運営されているまちづくりのプラットフォームです。

2017年現在、代表の後藤は産業・創造担当ディレクターとして、柏の葉キャンパスエリアにおける新産業コンテンツのまちづくり全体における位置づけ、戦略構築、他分野プロジェクトとの連携、および具体プロジェクトの推進を行っています。


udck_in

関連サイト
・ 柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)公式HP
・ 一般社団法人UDCイニシアチブ公式HP
関連TOPICS
2014.7.12 UDCが主催する「UDCK市民フォーラム 柏の葉まちづくり―その到達点とこれから」に登壇しました。
2015.1.29 UDCKが主催する「UDCK Kサロン」にゲスト参加しました。
2016.11.20 柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)が、設立10周年を迎えました。
2017.10.5 第5回アーバンデザインセンター会議を開催しました。(千葉県柏市)
2018.6.23-6.24 第1回アーバニスト (まちづくりディレクター)養成プログラムを開催しました。(テーマ:デザインの仕組み編)
2018.10.5-10.6 第6回アーバンデザイン会議を開催しました。(愛媛県松山市)
2018.11.28 柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)が、設立12周年を迎えました。
2019.8.31-9.1 第2回アーバニスト(まちづくりディレクター)養成プログラムを開催しました。(テーマ:「公・民・学」連携 実践編)
2019.9.28-9.29 第7回アーバンデザイン会議を開催しました。(埼玉県さいたま市~大宮・美園)
2020.9.11-9.26 第3回アーバニスト(まちづくりディレクター)養成プログラムをオンライン開催しました。(テーマ:地域のビジョンと実践)
2020.10.3 第8回アーバンデザイン会議オンライン with UDC078を開催しました。(兵庫県神戸市)
個別プロジェクト
2012.8 地域の子供達の自己表現力や国際理解の素地を地域で育み、将来的に国際舞台で活躍できるような国際人を育成する教育プログラムの企画運営。

柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK) ディレクター


2006年11月の柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)のオープンから現在(2020.12)に至るまで、代表の後藤は、UDCKのディレクターとして柏の葉キャンパスにおける様々なプロジェクトを推進しています。2006年11月のUDCK立ち上げに参画した際には、UDCKの事務局運営を中核となって務め、UDCK初動期の「公・民・学」連携プラットフォームの構築を行いました。
その時代に、「柏の葉国際キャンパスタウン構想」の新産業創造関連部門(目標2・目標8)の取り纏め・執筆を行った経緯から、現在では新産業創造の担当ディレクターとして、柏の葉キャンパスシティにおける新産業創造関連プロジェクト全般の推進を担っています。
UWhp_202012-03