URBANWORKSが取りまとめを支援した柏市「環境未来都市」構想が、その補助事業に正式に選定されました。

URBANWORKSが取りまとめを支援した柏市「環境未来都市」構想が、その補助事業に正式に選定されました。

関連ウェブサイト
内閣府 環境未来都市/環境モデル都市 選定都市のご紹介
内閣府 地方創生推進事務局 環境未来都市の取組紹介:柏の葉キャンパス「公民学連携による自律した都市経営」

提案概要イメージ(PDF)
タイトル:柏の葉キャンパス「公民学連携による自律した都市経営」
提案主体:千葉県柏市、東京大学、千葉大学、三井不動産株式会社、スマートシティ企画株式会社、
柏の葉アーパンデザインセンター、TXアントレプレナーパートナーズ柏の葉キャンパスが有する大学等の
「最先端の知」を活かした提案。地域エネルギーマネジメントシステムの高度化やITS技術を活用した
スマートシティ化の取組、仕事を引退した高齢者を「市民健康サポーター」として起用し、
市民誰もが高齢期においても健康で自律し、社会に貢献できる状態を目指す「健康長寿都市」の取組、
大学の基礎研究と事業化との間の隙間を埋める「ギャップファンド」の創設・活用等による
ベンチャー支援を行う「新産業創造都市」の取組が特徴として挙げられる。
関連記事
2012.2.13 日経電子版
RBAタイムズ Web版
「柏の葉」の「環境未来都市」 涙が出るほど嬉しい提案書